本ケーブルは車両のダイアグノシスコネクタ OBDII から CAN データを収録するために使用します。
ただし、通常のダイアグノシス OBDII データは出力レートが非常に遅いため、計測には不向きです。
DEWESoftX は本ケーブルに出力される車両 CAN Bus データの中の OBDII プロトコルを抽出して
収録します。
注意 : 下記の場合は使用出来ません。
   ・車両によっては OBDII コネクタに車両 CAN Bus データが出力していない。
   ・CAN Bus データは出力しているが OBDII プロトコルを出力していない。
また、プラグインソフト (PLUGIN-OBDII) のオプション購入が必要です。
  • 価格
    DJ-CBL-CAN-D9-OBD-2:\15,000-
    PLUGIN-OBDII:\90,000-