本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します

TEL. 048-814-0800

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町 6-1-2

HOME > 製品について

製品についてINTRODUCTION

■ 特長1
SIRIUS は USB で PC に接続する小型多チャネルデータロガーです。 本体に任意のアンプを 8ch 選択(ご発注時指定)し、お客様の 計測シーンに合わせてご使用いただくことができます。 ひずみ,電圧,IEPE®,熱電対,回転パルスなどさまざまなアナログ入力とCAN-Bus,GPS,ビデオ画像,ジャイロセンサ等を同期計測し、再生,解析を行うことができます。

  • 高速,高分解能 A/D 内蔵
     200kHz 24ビット アンチエリアジング機能付き
     1MHz  16ビット アンチエリアジング機能付き
  • 安全設計
     アイソレーション電圧 : 1kV
     最大許容入力電圧   : 1kV (電圧入力モジュール)
     デュアル A/D 搭載でレンジオーバーミスを防止
  • さまざま入力を混在して同期計測
     電圧,ひずみ,振動,音,温度,パルス,ビデオカメラ,GPS センサ,ジャイロセンサ,CAN-Bus
  • チャネル増設対応
  • 多彩なオプションソフト
     オーダートラッキング,ねじり振動,音響解析,モーダル解析,燃焼解析,ポリゴンプラグイン,電力解析等
半カスタマイズ製品のご提案
全ての機器に共有でライセンスフリーのソフト
データロガーは全ての機種が同一のソフトでコントロールされます。多チャネルモニタ用の大型システムから、
ハンドキャリーの小型ロガーまで同一のソフトを使用します。用途に応じて使用する機種が異なっても同一の操作性で使用することができます。
また、パソコンで使用するソフトにはライセンスが不要です。(ロガー本体をコントロールさせるソフトには
ライセンスキーが必要)パソコンにソフトをインストール(何台でもフリー)し、収録データを共有化することで、
複数のパソコン上であたかもデータロガー本体を使用しているかのようにデータの検証や報告書作成が可能
です。
ライセンスフリー
■ 特長2
操作性の優れた本体ソフトウェア
プログラミングレスで自在な画面構成が可能です。
測定者が見やすいグラフ,部品を、大きさ,位置を自由に変更し配置することができます。
表示方法は複数登録が可能です。

  • レコーダ画面
      長時間時系列データのモニタリング
  • スコープ画面
      画面トリガによるデータホールド機能(ストレージオシロ)
  • X-Y レコーダ画面
      変化量の認識が容易
  • FFT アナライザ,1/n オクターブアナライザ
      周波数軸でのリアルタイムモニタ
  • デジタルマルチメータ
      ピークホールド機能付き Ave / Max / Min 選択可能

その他 CANモニタ、GPS 軌跡 MAP、ビデオ
操作性の優れた本体ソフトウェア
リアルタイムデータ収録
SIRIUS は 200kHz, 24bit もしくは 1MHz, 16bit のデータをリアルタイムに PC の HDD や SBOX の SSD に
収録します。 最近の HDD,SSD は大容量のため、SIRIUS は高速・長時間レコーダとして使用できます。
また、HDD の書き 込み速度は 20Mbbs 以上のものが主流になっていますので、サンプリング 100kHz で
20ch 以上の同時計測が実現可能です。

SIRIUS-SBOX2 を使用した場合の収録時間例
サンプリング チャネル数 ビデオ ディスク容量
480 GB 980 GB
1kS/s 16ch 0 93 日 190 日
1kS/s 16ch 1 15 時間 32 時間
1kS/s 16ch 2 7.9 時間 16 時間
10kS/s 16ch 0 9 日 19 日
10kS/s 16ch 1 14 時間 29 時間
10kS/s 16ch 2 7.5 時間 15 時間
■ 特長3
GPSセンサ DS-VGPS-HSC
高速更新レート:200Hz
アナログ,USB,CAN 出力
A/D 同期用クロック信号出力
GPS センサ DS-VGPS-HSC

GPS測定仕様
 ケーブル結線例
GPSデータ収録

SIRIUS との接続例
GPS センサ DS-VGPS-HSC SIRIUS との接続例
ノートPC との接続例
GPS センサ DS-VGPS-HSC ノートPC との接続例

DS-VGPS-HSC 製品のページへ

GPS 内蔵 PC ユニット SIRIUS-SBOX2
高速更新レート:100Hz(オプション)
RTK モード装備(オプション)
データロガー一体型

GPS仕様
GPS 内蔵 PC ユニット SIRIUS-SBOX2

GPS 内蔵 PC ユニット SIRIUS-SBOX2 製品のページへ
■ 特長4
アナログアウト機能
アナログアウト機能は、加振器,回転体の制御信号や、実験基板,制御盤への疑似信号として使用されます。

アナログ出力は最大 8チャネル設定できます。

波形の種類:正弦波,三角波,矩形波,のこぎり波,
      ノイズ,任意波形
信号の動作:固定,スィープ,ステップスィープ,
      バースト,チャープ

また、波形表示画面で信号入力波形をモニタしながら
周波数,振幅,位相,オフセット電圧の調整ができます。




アナログ出力は最大 8チャネル設定できます。


バナースペース

PICK UP!

便利ツール
低価格データロガー&オプション
ネットワーク計測システム
サーモグラフィ計測ロガー

デュージャパン株式会社

■本社
〒330-0064
埼玉県さいたま市浦和区
岸町 6-1-2 小池ビル 4F

TEL 048-814-0800
FAX 048-814-0330

■関西営業所
〒530-0051
大阪府大阪市北区太融寺 2-17
太融寺ビル7F

TEL 06-6316-1977
FAX 048-814-0330